デンチャー

デンチャー
Dentures

歯のマーク

あなたに合った入れ歯を

保険診療の入れ歯は安価で、入れ歯を扱っているほとんどの医院で治療が受けられます。
しかし、作製にかけられる時間や素材が限られてしまうため、品質はそれなりのものとなってしまいます。
保険診療の部分入れ歯にはバネと呼ばれる鉤が付いていて、口の中で目立つことも難点の一つと言えます。
保険外診療であれば、 より自然な見た目の入れ歯がご用意できます。ノンクラスプデンチャーというもので、あまり入れ歯だと気付かれない設計になっています。付け心地も違和感が少ないため、より良い入れ歯をお探しの方にお勧めです。

合わない入れ歯でがまんしていませんか?

小児歯科

つくったばかりの頃はピッタリ合っていた入れ歯でもだんだんと合わなくなることがあります。
それはお口まわりの筋肉や顎の骨が変化するからです。
また入れ歯の摩耗や咬み合わせのずれも原因に挙げられます。
合わなくなったまま使用していると、うまく咬めないだけでなく、歯ぐきに負担をかけ、痛んだり腫れたりしてしまいます。
入れ歯に違和感がありましたら、お早めにご相談ください。
調整によりふたたびお口に合わせることも可能です。
また必要に応じてつくりなおします。

審美性と機能性を備えた入れ歯を

デンチャー

歯科医療の進歩により、最近ではさまざまな種類の入れ歯があります入れ歯は保険診療と自費診療の2種類に分けられます。
保険診療の入れ歯は素材や作製方法が限定されますが、自費診療の入れ歯には素材や形状、作製方法に選択肢がありさまざまな種類があります。しっかりとヒアリングを行い、患者様に合った一番最適な入れ歯を当院ではご提案します。

お問い合わせ

TEL 0465-23-8887

急な痛みにもできる限り対応致します。
予約状況によってお待たせしてしまうこともございますが、まずはお電話ください。
お電話の際『ホームページを見た』とお伝えください。
スムーズに対応できます。
診療時間 / 曜日
9:30-13:00 -
14:30-19:00 - -

▲:土、日の診療は17:00まで
休:水、金の午後、祝

予約ボタン